ホーム > ご挨拶
【理事長 小笠原 嘉祐】      小笠原嘉祐ホームページはこちらから

 新年度の広報誌を通じてのご挨拶を申し上げようとした矢先に、思いがけぬ地震が発生しました。 この事で前例のない被害が拡がっています。この事で被害が甚大であった方々には、心からのお見 舞いを申し上げます。今後、復旧・復興が完了して落ち着いた日々を取り戻すまでには、長い時間 がかかることが予想されます。私達リデルライトホームの職員一同、この状況の中で地域の皆様方 をはじめ多くの関係のある方々と協力して、乗り越えて参りたいと存じます。
 今回の地震発生の直後から法人内に避難スペースを立ち上げて、多くの方々の避難を受け入れま した。全国から支援ボランティアが来園して、また、たくさんの支援物資を受け取りました。入居 されておられる皆様方を始め、多くの利用者の皆様には、地震直後から色々不自由をおかけしなが らも、体制を整え対応して、幸いにも無事に切り抜けることができました。現在は、長期化する被 害状況の中で、福祉避難所を設置し、全国からの派遣ボランティアと協力して避難者の方々を受け 入れております。新年度がスタートした時に起こった今回の地震に対して、フレキシブルかつ持続 的な対応をして参ります。これと共に、私達法人の未来の事業も着実に継続して参ります。
 昨年は、ハンナ・リデルがこの黒髪の地で事業を開始して120周年目を迎えました。これまでの 歴史の中では発展の時や苦難の時など色々な出来事がありましたが、リデルと伴に事業を支えた ノット女史、また事業を継承したライト女史をはじめ、多くの先人たちが引き継いできた精神を これからの社会福祉法人としての事業の中で、しっかりと活かしてまいりたいと存じます。
 ことに高齢社会の中で福祉・介護を中心とした多様なサービスについて充実させる努力をして まいります。ユニットケアの特徴を活かし、例外なき個室に特徴づけられるようにケアの充実と ともに「生活」感を重視して参ります。
 さて、今年度からこれまで以上に地域の皆様方、また医療を含めた多様な社会資源を支えてい る皆様方と協働して進める「地域包括ケア」をより具体的にしなければなりません。そのケア体 制の基盤づくりの一翼をしっかりと担っていきたいと思います。
 地域は高齢者の皆様方のみならず多様な幅広い世代の方々によって構成されています。私達は、 社会福祉法人としての役割をより多様性のあるものにしていきたいと考えております。その出発 点として今年度から放課後デイサービス事業を開設し、学齢期の子供さんたちへのサービス機能 から取り組みます。また、昨年からスタートしております生活困難者レスキュー事業も引き続き 行い、幅広い事業に結び付けてまいります。
 私たちの法人には、200人近くの職員が在籍しております。より良いサービスの為に人材が活 かされるには、職場環境の整備も進めなければなりません。男女共同参画社会の中で、多様な働 き方の支援、あるいはワークライフバランス等が重要な課題であると思います。
 昨年、私たちの法人は、子育て支援優良企業の第一位として、熊本市から認定を受けました。 安定した質の高いサービスを提供するために、それを支える職場環境の充実とその中の中心課題 である多様性をしっかりと踏まえてまいります。
 新年度もよろしくお願い致します。

 
事業所一覧
小規模ユニット型介護老人福祉施設
  リデルホーム黒髪
地域密着型ユニット型介護老人福祉施設
  ノットホーム
地域密着型ユニット型介護老人福祉施設
  リデルホーム龍田
短期入所生活介護
  リデルホーム黒髪
養護老人ホーム
  ライトホーム
通所介護事業所
  ユーカリ苑
小規模多機能型居宅介護事業所
  コムーネ黒髪
グループホーム
  カムさぁ
放課後等デイサービス
  カムさぁ
熊本市高齢者支援センター
  ささえりあ浄行寺
居宅介護支援事業所
  リデルホーム
指定訪問介護事業所
  リデルホーム

季刊誌 ゆうかり新聞
平成28年9月春号
平成28年6月春号
平成28年1月冬号
平成26年9月秋号
平成26年6月夏号
平成26年3月夏号
平成25年12月夏号
平成25年9月夏号
平成25年7月夏号
平成24年10月冬号
平成24年7月夏号
平成24年4月春号
 法人概要  経営情報Ⅰ  経営情報Ⅱ  各種パンフレット  リンク
沿革 事業計画 社会貢献活動 熊本市養護老人ホーム ピネル記念病院
法人理念 事業報告 社会福祉法人減免 全国版養護老人ホーム NPO法人おーさぁ
定款 財務諸表 苦情解決体制 ピアノ修復記念誌 テクニカル工房
組織概要 役員会開催状況 苦情報告 社会福祉法人ライン工房
役員名簿 協力病院 事故報告 小笠原嘉祐
役員報酬規程 防災対策 自己評価・第三者評価
現況報告書
職場風土改革促進事業
一般事業主行動計画
職員データ